家庭教師の派遣事務所のメリット

家庭教師を雇う際には個人でネットや広告などを使用し見つけてきて雇う方法と、派遣している事務所にお願いをするのか、二つの方法があります。個人で雇う際には登録料や入会金などがなく、費用が講師に払う授業料だけになりますが、トラブルの際には自分で解決しなければならないデメリットがあります。その点、派遣している会社にお願いをすれば費用が高くなりますが、トラブルは処理してくれるメリットがあります。家庭教師を派遣している事務所は数多く、CMを流している様な会社が良いのか、フリーペーパー等に掲載されている会社なのか、比較してみないと良い会社を選ぶのは難しくなります。

家庭教師は本来学生のアルバイトが多く、塾などと比較すると質にどうしても不安が残ります。ですが、最近では家庭教師を家庭に派遣したら終わり、と言う会社は少なくなってきています。家庭に派遣される講師の指導はもちろんの事、学習アドバイザーなどが付き、普段の勉強の事から受験の事など講師以外からも生徒をサポートしています。また、講師とのトラブルなどにも丁寧に対応してくれるので、万が一講師が遅刻癖があったり、生徒との相性が悪い場合などにも安心です。

また、学生のバイトだけでなく、プロの家庭教師が在籍している事務所も多くあるのが魅力になります。学生の講師に不安を感じてしまう方には、料金は高くなりますが、プロの講師をお勧めします。元塾の講師であったり、教える事が好きな講師にマンツーマンでしっかりと勉強を教えてもらえるので、受験を控えている方にも安心です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする